実績No.1! 住友ゴムグループの総合技術力から生まれた、スポーツ専用ロングパイル人工芝、ハイブリッドターフ

  • 住友ゴム工業株式会社
  • 株式会社 住ゴム産業

国内初!「ワールドカップ・ストライプ仕様」の人工芝グラウンドを朝日大学が導入。

2007年「ラグビーワールドカップ」会場の天然芝刈り込み模様と同じストライプを、ハイブリッドターフXPneoで再現。
このラグビーの競技ラインに特化したストライプの提案が高く評価され、採用いただきました。

9/6(土)、朝日大学ではこのラグビー場完成披露式典と記念ゲームが行われました。
当日の模様は以下のサイトからご覧いただけます。

【朝日大学】
 住所: 岐阜県瑞穂市穂積1851
 仕様: ハイブリッドターフ XPneo
 品番: XPN-75
 用途: ラグビー