実績No.1! 住友ゴムグループの総合技術力から生まれた、スポーツ専用ロングパイル人工芝、ハイブリッドターフ

  • 住友ゴム工業株式会社
  • 株式会社 住ゴム産業

ハイブリッドターフXP-monoがグッドデザイン賞2018受賞展に出展

先日、ハイブリッドターフXP-monoがロングパイル人工芝としては史上初めてグッドデザイン賞を受賞(※)したことをリリースいたしましたが、それに際して、本日10/31~11/4の受賞展に出展します。お近くにご用事のある方はぜひお立ち寄りください!

(※)・・・自社調べ

「ハイブリッドターフXP-mono」の特長

「ハイブリッドターフXP-mono」は、強度を高め※、色調を限りなく天然芝に近い3色配合としたロングパイル人工芝です。プレー性と景観を重視した施設に最適です。

  • 天然芝さながらの美観性を兼ね備えたヤーン(原糸)。
  • ボリューム感に高耐久性をプラス。
  • 高いホールド力でゴムチップの飛散を抑制。
人工芝 パイル 材質 超耐久ポリエチレン
形状/幅 テープフィラメントヤーン/1.2mm
カラー/芝丈 フィールドグリーン/ライムグリーン/ベージュ 55mm、65mm
厚み/太さ 225ミクロン/17,120dtex
基布/バッキング ポリエステル製綿付 PP製平織布/PE・SBRラテックス混合体
充填物 目砂/ゴムチップ 粒度調整特殊硅砂/細粒ゴムチップ、樹脂チップ

※従来品「ハイブリッドターフXXP」との比較

採用実績:Jヴィレッジ全天候型練習場、郡上市美並まん真ん中広場、藤枝東高校など
(18年10月現在 実績55,000m²突破)

GOOD DESIGN EXHIBITION 2018
2018年度グッドデザイン賞受賞展

会期
2018年10月31日(水)-11月4日(日)11:00-20:00
※最終日18:00まで / 入場は閉館30分前まで
会場
東京ミッドタウン(六本木)各所
www.g-mark.org/gde2018/

2018年度グッドデザイン賞結果

審査対象数 4,789
受賞件数 1,353
受賞企業数 945
審査委員数 84
参加国数 31

(出典:2018年度グッドデザイン賞受賞展HP)

ハイブリッドターフXP-mono審査概要・評価

http://www.g-mark.org/award/describe/47790?token=igYnlwljGu

<グッドデザイン賞>

グッドデザイン賞は公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。「Gマーク」がシンボルであるこの賞は、デザインの効果・効用という視点から評価が行われ、人の生活や社会を豊かにすると判断された製品に与えられる賞です。

以上