実績No.1! 住友ゴムグループの総合技術力から生まれた、スポーツ専用ロングパイル人工芝、ハイブリッドターフ

  • 住友ゴム工業株式会社
  • 株式会社 住ゴム産業

芝の起立性に優れたモノフィラメントヤーンのEシリーズから、テープヤーンならではの芝のボリューム感で、
プレー性に優れたXPシリーズまで豊富なタイプを取り揃えています。

ハイブリッドターフExciting

ハイブリッドターフExciting

優れたプレー性と耐久性で、聖地・神宮球場に選ばれた人工芝。野球の醍醐味をさらにエキサイティングに演出するハイブリッドターフExciting。

  • 異なる2種類の芝を織りまぜた、天然芝のような立体感。
  • 金属スパイクや守備での集中使用に耐えうる優れた耐久性。
  • 充填物の配合を改良し、天然芝により近いボールバウンドを実現。

ハイブリッドターフEX

ハイブリッドターフEX

開発テーマは“ダントツ”!
人工芝選定基準1位の「耐久性」に対応すべく
高耐久に特化したハイブリッドターフEX。

  • 人工芝選定基準1位の「耐久性」を考慮した高耐久仕様。
  • 従来よりヤーンを肉厚にしたことで芝の起立性を向上。
  • 起立性としなやかさの両立を実現。

ハイブリッドターフET

ハイブリッドターフET

明治神宮野球場に導入され、
全国に広がったハイブリッドターフET。
捕捉性としなやかさが特長です。

  • 幅1.5mmのワイドヤーンの採用で、優れた捕捉性を実現。
  • 天然芝に学んだ構造で、しなやかさと耐久性がさらに向上。
  • 濃淡グリーンの2色使いで、天然芝の美しさを再現。

ハイブリッドターフER

ハイブリッドターフER

品質、外観、価格のベストバランスを追求した
モノフィラメント芝の普及タイプ。
幅広い用途に対応するハイブリッドターフER。

  • コストパフォーマンスに優れたモノフィラメント芝。
  • しなやかさと強さを兼ね備えたワイドヤーンを採用。
  • 各種競技用から多目的グラウンドまで幅広い用途に対応。

ハイブリッドターフXPJ/XXP

ハイブリッドターフXPJ/XXP

発売以来、豊富な実績を誇るXPシリーズの
進化系ハイブリッドターフXPJとXXP。
プレーしやすい、芝のボリューム感が好評です。

ハイブリッドターフEVO.

ハイブリッドターフEVO.

プレーフィーリングはそのままに、
メンテナンス性を飛躍的に向上させた進化形。
“ノンフィルタイプ”「ハイブリッドターフEVO.」

  • EXヤーンの性能を受け継いだ、優れた耐久性。
  • FA公認ロングパイル人工芝と同等のプレー性能。
  • 充填物の悩みを解消! プレーに集中できます。

ハイブリッドターフはJFA公認の人工芝

ハイブリッドターフは、日本サッカー協会(JFA)公認規定による
製品検査(ラボテスト)をクリアしています。

オプション

S-PAD

S-PAD

ハイブリッドターフ専用アンダーパッド[S-PAD]。適度な柔軟性で衝撃吸収性が向上します。

G-PAD

G-PAD

現場打設タイプのアンダーパッド[G-PAD]。優れた透水性で雨後もすぐにプレーが可能です。

温度上昇抑制ヤーン HPチップ

HPチップ

熱を吸収しにくいゴム配合でグラウンドの表面温度上昇を防ぐ[HPチップ]。